このカビはいったい何?!

私は出産をきっかけに旦那の実家の近くに賃貸マンションを探すことにしました。 ただ、私が今暮らしているエリアは駅から近いと安い家賃のところがあまりないので、条件に合う物件をさがすやのは大変でした。 そんな中、条件にあうものが見つかったのですが、築年数はわりと古いものでした。

しかし、全体ではないですがリノベーションをされていたので、気に入りここに決めました。 引っ越しをしたのが9月頃で、12月の末に出産をし、あわただしい毎日を送っていました。 私はホコリアレルギーがあるのと、子供は赤ちゃんだったので、出産前ほどは部屋をキレイに出来てはいませんでしたが、それでもこまめにキレイにしていたほうだと思います。 私達は和室を寝室にしていました。 ときどき、押入れは換気をしていましたし、布団も敷きっぱなしや押入れにしまいっぱなしではありませんでした。

押し入れの中に・・・

e9f4459d0f71eef57ca02a61256c799b_m

ある日、押入れをそうじしようと、一番上の押入れからしまっていた着物を取り出した時です。 私はとても驚きました。 なぜなら今までの人生で見た事もないくらい、大きな白色のカビの塊があったからです。 大きさは直径ま15cm程でした。その周りもカビていました。 押入れの右上の角のところです。 その周りはまるで水が沁み出たような感じで濡れていました。 カビていたのはその周辺だけで、押入れの左側のほうや、下のところにはどこにもカビは見当たりませんでした。 着物は圧縮袋に入れて収納していたおかげで被害はまぬがれました。 私は雨水が漏れて、こんな風になっているのではないかな?と思いましたが、とりあえず下手に掃除はしないで、管理会社に電話しました。

そして、後日プロの掃除業者がくる事になりましたが、当然押入れの荷物はすべて出さなければいけません。 おまけにハイターのにおいが数日間消えないので、私達はリビングで寝るはめに…。 3月に入ったばかりの頃だったので、まだ暖かくもないし、子供も小さいしで本当に大変でした。 そして、その掃除が終わって一週間ほどたち、雨の日が何日も続きました。 すると、なんと、また同じ場所からすごいカビが!? 全然なおってないじゃない!これはさすがに怒りの電話となりました。 すると今度は大工さんもきて、原因をつきとめましたが。原因は押入れの木材が古くなってしまったのと、最上階というものでした。 そのためまたまた私達は押入れの中の荷物をすべてだし、リビングへ。 押入れの木材をすべて新しいものと変え、無事問題は解決しました。 その後カビはもう生えませんが、本当に大変でした。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*